境界かつ限界

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

境界かつ限界

健忘症の備忘録

【2017/2/15 ギリシャ・アテネ】 ソフィア→アテネ間がライアンエアーで約600円。安すぎ。そして、アクロポリスへ。

ブルガリア ギリシャ

タクシーで空港へ

午前4時頃に起床し、タクシーをホステルの人に読んでもらった。ちょうどチリ人とアルゼンチン人の女の子も空港に行く予定だったので、相乗りすることに。当然僕が助手席に乗ることになるが乗り込もうとしたところ、海外の左ハンドルの車だということを忘れて運転席に乗り込んでしまったwアルゼンチンの女の子が日本はイギリスと同じなのね~とフォローをいてれくれてありがたかったです。タクシー代はチップを入れて20レフだったので、10レフ支払いました。610円。ちなみに今まで乗った車の中で一番荒い運転でした。

f:id:donkusao:20170223195241j:plain

空港着。

f:id:donkusao:20170223195242j:plain

f:id:donkusao:20170223195240j:plain

空港で買ったお菓子等。 水0.65、お菓子0.90、キットカット0.79。計143円。

f:id:donkusao:20170223195243j:plain

今回もライアンエアーを利用しました。チケット代が5.09ユーロで627円。最高のコスパです。ただし乗るときに幾つか簡単な注意があって以前の記事を貼っておきます。

 

donkusao.hatenablog.com

 あと今回衝撃だったのが、白人青年と一悶着です。若いイケメンの白人青年が私の窓側の座席に座っていたので、Excuse me. Here is my seat.というとSo what?とキレ気味に返してきてきてきました。イラッとしたのですが、落ち着いてCould you change?というとYou can sit here.といって真ん中の席に座れといって来たので、You should change!と言うとブチギレながら真ん中の席に移動してくれました。私が窓側に座った後もわざとガサゴソと体をもじらせて私に方がぶつかるようにしてきましたが、無視しているとしばらくして一つ前の窓側の席に移りました。その後もガサガサしていて小銭をぶちまけてしまっていたので、小銭を拾ってあげるとサンキューとは言いませんでしたが、ひろってくれるの?的な顔で驚いてましたw一連の不可解な行動を観察していて、こいつはネオナチの可能性がある!とか一人で想像してビビってましたが特に実害はありませんでした。超格安航空を使うときはこういうこともあると、勉強になりました。

アテネ到着

市内へ行くにはバスか、電車がありますが、とりあえずわかりやすい電車で行ってみることにしました。

f:id:donkusao:20170223195244j:plain

駅の窓口のやつが、異常に偉そうで腹立ちましたがスルーして切符購入。

f:id:donkusao:20170223195245j:plain

10ユーロ。1230円。

f:id:donkusao:20170223195246j:plain

f:id:donkusao:20170223195247j:plain

f:id:donkusao:20170223195248j:plain

f:id:donkusao:20170223195249j:plain

f:id:donkusao:20170223195250j:plain

f:id:donkusao:20170223195251j:plain

駅から宿へ歩いていきます。

宿

www.booking.com

f:id:donkusao:20170223195252j:plain

清潔で快適でした。1泊だけして17.51ユーロ。2,154円。

アクロポリス

f:id:donkusao:20170223195253j:plain

f:id:donkusao:20170223195254j:plain

f:id:donkusao:20170223195256j:plain

f:id:donkusao:20170223195258j:plain

チケットは30ユーロのものと、10ユーロのものがありますが10ユーロのもので十分だと感じました。1,230円。

f:id:donkusao:20170223195259j:plain

f:id:donkusao:20170223195300j:plain

f:id:donkusao:20170223195301j:plain

海外ドラマに出てきそうでいい感じ。

f:id:donkusao:20170223195303j:plain

すべてが絵になる。

f:id:donkusao:20170223195304j:plain

f:id:donkusao:20170223195305j:plain

高貴な猫がいて、触ってたら途中からブチ切れられました。

f:id:donkusao:20170223195306j:plain

丘を登っていき、パルテノン神殿へ。

f:id:donkusao:20170223195308j:plain

真っ青な空によく映えます。

 

f:id:donkusao:20170223195309j:plain

f:id:donkusao:20170223195310j:plain

30ユーロのチケットはどこに入れるのかよくわかりませんが、10ユーロで十分見て回れた気がします。

ご飯

丘から降りてご飯を探しに。

f:id:donkusao:20170223195311j:plain

「ワンユーロです!」と日本語と英語が混ざったお兄さんから購入。1ユーロ。123円。

f:id:donkusao:20170223195312j:plain

f:id:donkusao:20170223195314j:plain

ケバブフェタチーズを購入。フェタチーズの写真が撮れませんでした。5.1ユーロ。628円。

f:id:donkusao:20170223195313j:plain

公園のベンチで食べていると、近くのおじいさんがこっちに来いを声をかけてきて、最初は断っていたのですが、あまりにしつこくだんだん気まずくなってきたので、おじいさん(マイケルと名乗ってきた)のベンチに移動することになってしまいました。マイケルが昔船員だったので日本の横浜に行ったことがあるとか、アテネの話、仕事の話などをひとしきりして、そそくさと離れようとしても、ここにいろ!!と言ってきて腕を引っ張るので動けないのですが、それを振り切ると、また戻ってこい!3時に待ち合わせだ!と言ってきたので。無理!と言ってサヨナラしました。老人はどの国でも相当暇なんだと思いました。

f:id:donkusao:20170301210250j:plain

f:id:donkusao:20170301210249j:plain

その後もしばらく、散策。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

宿に一旦戻ってお腹が空いたので、ご飯。 

f:id:donkusao:20170301210252j:plain

ギリシャのスプライトと言ってた飲み物1.5とムサカ(ナスのグラタン)7ユーロ。

f:id:donkusao:20170301210253j:plain

食後にチョコケーキと酒がサービスで付いてきたので、チップ含め10ユーロの支払い。1,230円。料理は美味しく、店員さんもフレンドリーでいいお店でした。

費用等まとめ

まとめ:ライアンエアのようなLCCが日本にも必要。

  • 食費 2,124円
  • 宿代 2,154円
  • 交通費 610円(ブルガリアタクシー代)627円 (ソフィア→アテネ航空券) 1,230円(アテネ空港→市内)
  • 入場料 1,230円(アクロポリス)       計 7,975円  

 (※1レフ=61円で計算 1ユーロ=123円で計算)

 

【2017/2/14 ブルガリア・ソフィア】 世界遺産のボヤナ教会へ行ったが。

ブルガリア

 リラ修道院へは行けず、ボヤナ教会へ

前日にホステルのツアーでリラ修道院へ行くやつに申し込んでいたのですが、参加者が私一人だけだったので開催されず。最低3人以上で開催されるようです。ツアーでなく、バスでも行けるようなのですが、市内から結構遠く自分で調べて行くのがめんどくさかったので諦めました。

代わりに、この日はもう一つの世界遺産でソフィア市街地からも近いボヤナ教会へ行ってみることにしました。

まずはトラムに乗り込んでバスの停留所へ向かいます。

f:id:donkusao:20170223195215j:plain

チケットは、最前車両の券売機か、車掌さんから購入できます。1.6レフ。98円。

 バスターミナルはここで、この場所から、リラ修道院へのバスも出ているようです。

ボヤナ教会へはバスターミナル近くの107番の路線バスに乗るようです。

f:id:donkusao:20170223195217j:plain

が、なかなか来ないし、しかもこのバス停であっているかどうかわからなかったので行きは歩いていくことにしました。

f:id:donkusao:20170223195216j:plain

スーパーでファンタとパンを購入。2.1レフ。129円。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

一時間ほど歩いて、看板が見えてきました。

f:id:donkusao:20170223195218j:plain

f:id:donkusao:20170223195219j:plain

f:id:donkusao:20170223195220j:plain

到着。ちゃんとユネスコ世界遺産に登録されていますと書かれております。

f:id:donkusao:20170223195221j:plain

f:id:donkusao:20170223195222j:plain

チケットを10レフで購入。610円。

f:id:donkusao:20170223195223j:plain

f:id:donkusao:20170223195224j:plain

境界の中に入りました。内部は撮影禁止です。フレスコ画?がありましたが特にキリスト教にも世界史にも美術史にも詳しくもないので何も感じませんでした。この教会は敷地全体がかなり小さいので10分ほどですべて見て回れます。なぜこれが世界遺産なのかわかりませんが、このフレスコ画?がおそらく貴重なのでしょう。しらんけど。

f:id:donkusao:20170223195225j:plain

帰りのバスを待ちます。

f:id:donkusao:20170223195226j:plain

バスを待っている間に隣で待っていたおじいさんがハッカ飴をくれました。子供の頃はサクマドロップスでもハッカ飴だけは食べられず横によけてましたが、おとなになって久々に食べると口の中がスッキリして美味しい!という驚きの発見でした。

f:id:donkusao:20170223195227j:plain

f:id:donkusao:20170223195228j:plain

15分ほどでバスがきて、チケットを購入。トラムと全く同じもので、車掌さんから購入できます。1.6レフ。98円。このオレンジのガチャコンを忘れずにしないといけません。

バス→トラムで市街地へ帰還。大体片道1時間位。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

中心街にに戻ってご飯。

f:id:donkusao:20170223195230j:plain

f:id:donkusao:20170223195229j:plain

チキンとイモマッシュ4.99、パン0.59、ジュースで1.79レフ。450円。味のクオリティが高い。超美味しかった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

その後市街地を歩いて、教会へ行ったり。

f:id:donkusao:20170223195231j:plain

f:id:donkusao:20170223195232j:plain

f:id:donkusao:20170223195234j:plain

アレクサンドル・ネフスキー大聖堂。内部は撮影するのにお金入ります。

f:id:donkusao:20170223195235j:plain

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

晩御飯。

トリップアドバイザーで上の方にあったとこ。

f:id:donkusao:20170223195238j:plain

メンと、トッピングとソースを選べる。

f:id:donkusao:20170223195239j:plain

レモネード(1.75レフ)、うどん豚とオニオンチップのせテリヤキソースがけ(10.2レフ)を選びました。729円。味は微妙。

明日は早朝に空港に行かないと行けないのでこの日は早めに就寝。

費用等まとめ

まとめ:世界遺産はとんでもなくしょぼくても登録されうる。何かしらの歴史的価値、希少性等が必要なのかもしれないが。

  • 食費 1,308円
  • 宿代 861円
  • ボヤナ教会入場料 610円
  • 交通費(バス) 196円       計 2,975円  

(※1レフ=61円で計算)

【2017/2/13 ブルガリア・ソフィア】 スコピエ→ソフィアのバス移動。

マケドニア ブルガリア

 宿出発

チェックアウトギリギリまで粘って宿出発。15:00発のバスまで時間を潰します。

f:id:donkusao:20170223195159j:plain

水。20ディナール。40円。

街を歩いていたら、マザーテレサの記念館のようなところがありましたので入ってみました。

f:id:donkusao:20170223195200j:plain

f:id:donkusao:20170223195201j:plain

f:id:donkusao:20170223195202j:plain

特に興味がなければ、10分位で見終わります。

昼ごはんに中華調理屋に入りました。 

f:id:donkusao:20170223195203j:plain

酸っぱいスープ90ディナール

f:id:donkusao:20170223195205j:plain

フライドチキン130ディナール

f:id:donkusao:20170223195204j:plain

チャーハン120ディナール。お釣りをチップに10ディナール。計700円。いままで食べた中華料理の中で最もクオリティが低い中華でした。

バス移動

f:id:donkusao:20170223195206j:plain

バス用のポテチ50ディナール。100円。

f:id:donkusao:20170223195207j:plain

チケットは980ディナール。1,960円。前日に情報だけ聞いておいてチケットは当日購入しました。窓口のおばさんがつっけんどんで怖かったです。

f:id:donkusao:20170223195208j:plain

f:id:donkusao:20170223195209j:plain

人が少なく快適。

f:id:donkusao:20170223195211j:plain

f:id:donkusao:20170223195212j:plain

19:30にソフィア到着。駅近くのバスターミナルへ降ろされます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

www.booking.com

こちらに2泊で14ユーロ。1泊861円。スタッフがフレンドリーで必要十分なホステル。何より安い。

f:id:donkusao:20170223195213j:plain

f:id:donkusao:20170223195236j:plain

f:id:donkusao:20170223195237j:plain

お腹が空いていたので、夜遅かったが24時間開いてるお店でご飯。

 

f:id:donkusao:20170223195214j:plain

 スープハウスという日本にあればなんとも流行りそうなお店。パイナップルジュース2.5、ビーフの煮物8.5、鳥の食べ物ライス付き6.5レバ。計17.5レバ。1,068円。店員さんが英語をあまり話せない感じで、パイナップルのことをアナナスと言われて、一瞬?だったのですが、ピコ太郎の全世界バージョンの動画を見ていたお陰で理解できました。

費用等まとめ

まとめ:パイナップル=アナナス ヨーロッパあたりでは。

  • 食費 1,908円
  • 宿代 861円
  • 交通費 1,960円(スコピエ→ソフィア)         計 4,729円  
  • (※1ディナール=2円で計算 1レバ=61円で計算)