境界かつ限界

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

境界かつ限界

健忘症の備忘録

【2016/12/18 ベトナム・ハノイ】 スリーピングバスでハノイ→フエへ移動

ベトナム

ホテルでダラダラ→ジョリビー&カフェ

基本インドア派、出不精のわたしは海外に来ても、ゆっくりひきこもるのが一番落ち着きます。ホテルでゆったりとして、11:30にチェックアウトしました。

Wi-Fiを探して、フィリピン発らしいジョリビーというファーストフード店へ。ジョリビーWi-Fiフェイスブックにログインしないとできない仕様になってた?のでPCネットができなかったのでそそくさと移動。

f:id:donkusao:20161219193542j:plain

f:id:donkusao:20161219193620j:plain

f:id:donkusao:20161219193700j:plain65kドン(375円)

 

Wi-Fiを探して、ホアンキエム湖周辺のカフェへ。f:id:donkusao:20161219193447j:plain

f:id:donkusao:20161219194342j:plainバインミー19kドン(95円)コーヒー29kドン(155円)

3時間ほど時間をつぶしたら、バスの時間でした。

シンツーリストで待つ

18:00発のチケットで30分前に来るように言われていました。シンツーリストについたのが17:00頃。一昨日、予約したときに、ニャチャン→ホーチミンが夜行バスになってなかったので、それを変更してもらいました。手数料が10kドン(50円)かかるとのことで、店側の予約ミスだったと思いますが、安いので払いました。

f:id:donkusao:20161219194609j:plain小汚めの待合室。

f:id:donkusao:20161219194642j:plainバスは少し遅れて18:40頃出発。

乗車

車内は満員です。中国人が多く、そのほか韓国人、西洋人、現地人という感じ。日本人はおそらく私一人でした。f:id:donkusao:20161219195837j:plain

f:id:donkusao:20161219195752j:plain車内は3列独立で2階建て。リクライニングは110°~175°くらい(適当)。ちょっと生臭いプールのような臭いがどこからかしていましたが、乗客の誰かが香水のようなものを一振りしてくれたおかげで、まぎれました。毛布が配られるので寒くはありませんでした。

とんでもないことに気づく

出発して、20分ほどしてとある女性がトイレに行こうとバスの後方に行こうとしたら…なんとトイレがないとのこと!!私はてっきりトイレがあるものだと思って、出発前に余裕綽々で水を一気飲みしていたので、この時点で私の膀胱は8割方、膨らんでいました。事の重大さに気づいた私はすぐさま添乗員のお兄ちゃんに、「When is the first rest?」と聞くと「One hour.」とのこと。正直、私の計算では一時間は限界ギリギリって感じだったので、いったん席に戻って作戦を練りました。

  1. 一時間我慢してトイレでする(ベトナム人のいう一時間は信用できるのか?)
  2. 道端に止めてもらって立ちションする
  3. 配られたペットボトルの水を飲み切ってそこにする(300ml程しかないので入りきるか??)
  4. 漏らす

考えられうる選択肢は上の4つしかありませんでした。そして、ちょうど一時間が経過したころ、私の膀胱はまさにはちきれんとし、腎臓のあたりが痛くなっていきました。高速道路を降りる料金所のところでバスが停止したのを見計らって、「How long does it take to the rest?」「Twenty minutes.」「Would you please stop at the side of the road  so that I can pee ?」のやり取りをしました。私の英語があってるかどうかは知りません。するとタイミングが良かったのか、バスを端に寄せて私は選択肢の2番を取ることができました。ほかの乗客(若い中国人?女性)も用を足そうとしていましたが「No!Twenty minutes!!」と言われて止められてました。

何度か休憩をはさんでフエへ到着

出発して2時間ほどで、一度30分ほどの大きい休憩があり、その時に食事、歯磨きや洗顔など身支度ができます。そのほかにも何度か休憩をはさみました。 

f:id:donkusao:20161219191610j:plain休憩所で食べたビーフヌードル40k(200円)。乾麺に具をのせて汁を注ぐだけ。注文して10秒で出てきました。

 

思っていたより、結構ぐっすりと眠れたので、あっという間にフエへ到着。7:30くらいに到着なので、乗車時間は約13時間でした。フエはあいにくの雨でした。

費用等まとめ

まとめ:スリーピングバスが快適だったが、シンツーリストのバスにはトイレがない! 

  • 食費 765円
  • オープンバス変更手数料 50円   計815円

 (※1円=200ドンで計算)