境界かつ限界

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

境界かつ限界

健忘症の備忘録

【2017/2/19 エジプト・カイロ】  エジプト考古学博物館。カイロ→ルクソール バス移動。

エジプト

エジプト考古学博物館へ行った

まず、朝ごはんでファーストフードへいった。

f:id:donkusao:20170301210400j:plain

f:id:donkusao:20170301210401j:plain

輪っかのフライドポテトにチーズかかったやつ(これは美味しいかった。)とバーガーではなく巻き物ソフトドリンクで72.5ポンド。515円。ソフトドリンクがただのペプシのにカルキ臭いというカルチャーショックを受けた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

その後、エジプト考古学博物館へ。

f:id:donkusao:20170301210402j:plain

糞こんでて、萎えました。ここでも、中国人団体観光客が津波のように押し寄せておりました。

f:id:donkusao:20170301210403j:plain

f:id:donkusao:20170301210404j:plain

f:id:donkusao:20170301210407j:plain

入場チケット75ポンド&カメラチケット50ポンド。計125ポンド。888円。

f:id:donkusao:20170301210406j:plain

テロが起きた国は特に、セキュリティーチェックは厳重です。1回目入場したときカメラチケットを持ってなくてそれをチェックするかかりの女の人に買ってくるように言われて、せっかくセキュリティー通ったのにチケット売り場へ戻らないといけないことを考えるとうんざりしたので、10秒位ごねました。が、当然無理で、あえなく再度チケット売り場へ。もう一回セキュリティーに並んで、買ってきたアピールをその女の人にこれ見よがしにすると、グッジョブ!のサムズアップをしてくれました。

f:id:donkusao:20170301210411j:plain

f:id:donkusao:20170301210412j:plain

f:id:donkusao:20170301210414j:plain

エジプトにもマツコ・デラックス風のオネエがいることを確認できました。さて、どこでしょう?

f:id:donkusao:20170301210409j:plain

内部はツタンカーメンとミイラ以外は撮影OK古代エジプトに特に興味はなかったので、へ~って感じでした。

f:id:donkusao:20170301210416j:plain

帰り際、水とシュウェップス。15ポンド。107円。

カイロ→ルクソール

宿に荷物を取りに行き、バスステーションへ移動します。タクシーで35ポンド。249円。

 

f:id:donkusao:20170301210417j:plain

時間がかなりあったのでコーヒー、ジュース、パンでを買って休憩。20ポンド。142円

f:id:donkusao:20170301210418j:plain

バス代は781円(一日目に購入済み)。

f:id:donkusao:20170301210419j:plain

バスは4列シートで座席は意外と広く、快適でした。ただ、イスラムの経典を唱えるCDがずっとかかっていて、非常に不安になるし、心底不気味な感じがしました。ISISが作成した虐殺ビデオのBGMを彷彿とさせるので。

f:id:donkusao:20170301210420j:plain

翌朝。無事ルクソール到着。

費用等まとめ

まとめ:イスラムクルアーンのお経を真夜中にずっと聞かされると本能的に恐怖を感じる。

  • 食費 764円
  • 入場料 888円       計 1,652円  

  (※1ポンド=7.1円で計算)